【歴史クイズ(幕末編)】1830年の今日、9月26日に薩摩で生まれた、維新の三傑と言われる人物の名は?

【歴史クイズ】 前回の答え: 豊臣 鶴松(とよとみ つるまつ) 鶴松は、天正17年(1589年)5月27日、豊臣秀吉の嫡男として山城淀城(現在の京都府京都市伏見区納所北城堀)で誕生します。 このとき秀吉は当時としては高齢の53歳で、待望の我が子の出生を喜び、長寿を祈って「棄」(すて)と名付けます。 これは棄て児はよく育つという民間の信仰に従ったものであると言われて…

続きを読む

【歴史クイズ(戦国編)】1591年の今日、9月22日に亡くなった、豊臣秀吉の嫡男の名は? 

【歴史クイズ】 前回の答え: 朝倉 義景(あさくら よしかげ) 朝倉義景は、天文2年(1533年)に、越前国の戦国大名で朝倉氏の第10代当主である朝倉孝景の長男として生まれ、幼名は長夜叉と称します。 天文17年(1548年)3月、父の孝景が死去したため、16歳で家督を相続して第11代当主となり、延景と名乗りますが、天文21年(1552年)6月、室町幕府の第13代将軍であ…

続きを読む

【歴史クイズ(戦国編)】1583年の今日、9月16日に亡くなった、越前の戦国大名の名は? 

【歴史クイズ】 前回の答え: 長尾 為景(ながお ためかげ) 長尾為景は、越後守護代であった長尾能景の子として生まれます。 永正3年(1506年)、般若野の戦いで父が戦死すると、中越地方の五十嵐氏・石田氏が反乱を起こしますが、越後長尾氏の家督を継いだ為景によってまもなく平定されます。 翌永正4年(1507年)春頃に「為景謀反の気あり」と守護である上杉房能が為景討伐…

続きを読む